2012年03月09日

研修9日目

今朝はマリナーズクラブハウスにて5時半から30分のミニセミナーで始まります。
先生は高倉さん。
DSCN6364.JPG DSCN6367.JPG
超ダイジェスト版でしたが普段トレーナー活動しているスタッフもなるほど!と思う内容でとても充実した時間になりました。今度はPBATSセミナーでぜひ紹介していただきたいです。

DSCN6369.JPG DSCN6370.JPG
早朝クラスのあとは大急ぎでレンジャーズへ向かいます。
本日は岩松さんの参加です。カートにて練習フィールドへ向かう高倉さんと岩松さん。

試合はドジャースと対戦です。
途中、捕球をミスした選手が顔面に打球を受ける場面がありましたがすぐにトレーナーが反応し、クラブハウスにてチーム医師に縫合されていました。
DSCN6373.JPG DSCN6377.JPG
試合中はドリンク管理、試合後は装備品を片付けます。

本日の終了後にはJBATSの川島代表も合流し激励会となりました。
今回で89人目を向かえたインターンの方たちへ改めてJBATSのコンセプトと応援のメッセージを送りました。



posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

研修8日目

後半戦に入りました、かなり冷え込む日の出前ですがインターンの方達は
毎朝の筋肉痛にもめげず集合してきます。

今日はクリフォード氏不在のため自主トレになりました。
ワークアウトが日課になった高倉さんは追い込まれたいご様子、パワフルです。

DSCN6352.JPG
テキサス・レンジャーズへは近藤さんが一日を過ごします。
スタッフ、選手からもウェルカムな感じで安心です。
朝食をご一緒しながらさっそく肩のコンディショニングについて質問していました。

DSCN6350.JPG
朝から氷入りのジェットバスに入る選手もいます。


DSCN6354.JPG
パドレスは岩松さんがひとりで対応しています。

DSCN6357.JPG DSCN6360.JPG
今日はハイタッチにも混じります。
残念ながら5連敗、春はまだ遠い感じです。

マリナーズでは業務終了後に研修セミナーです。
内容は脳震盪、全米の権威Dr Stan Herringを招いての2時間講習です。
インターンの皆さんも真剣に聞いていました。
posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

研修7日目

先が長いと思った研修も本日で前半が終了します。
今朝のスタッフワークアウトは下肢系。
昨日の腹筋トレで腹筋が機能停止した井上さんはジャンプやステップで上下に揺れるのが辛そうです。

マリナーズはエンゼルスとの対戦へ井上さんが向かいます。
都村さんはクラブハウスに残り明日の準備をこなしていきます。

DSCN6337.JPG
パドレスでは岩松さんと近藤さんがマッサージセラピストのフィリップ・カー氏より指導を受けました。
職人の手はやはり厚みが違います。

DSCN6341.JPG
午後はレンジャーズをピオリアへ迎えます。
ダルビッシュ選手の登板とあって普段にぎやかなパドレスの選手たちも黙って投球を見つめています。

DSCN6344.JPG
向かいのレンジャーズ側には高倉さんも帯同しています。(奥に少しだけ見えます)
今日は2,3,4番打者の施術を頼まれ、ビジターチームのロッカーにて活動します。
トレーナーのハーマン氏からも「マサは今年テキサス暮らしだな」と冗談でもない様子。





posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。