2012年03月04日

研修4日目

研修4日目
今朝は風も無く穏やかな夜明け前を迎えました。

パドレスは初戦をピオリアにて迎えます。
岩松さん、近藤さんも最初はベンチ内での動きがわからずとまどっていましたが主力選手が帰るころにはだいぶ慣れてきました。
DSCN6278.JPG
向かいには井上さんの姿が見えます。津村さんは選手のトリートメントのために5回でクラブハウスへ戻ります。
DSCN6281.JPG
試合はマリナーズのサヨナラ勝ち。
試合後のドリンクの片付けをカートを使って行います。
DSCN6286.JPG

レンジャーズでもオープン戦が始まりました。
高倉さんは「ベンチにいるよりトレーナー室にいるほうが落ち着く!」とのこと。
ジョシュ・ハミルトン選手も任されて緊張しながらも充実した1日を過ごしました。



posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

研修3日目

今朝もマリナーズは5時過ぎからトレーナーチームのスタッフワークアウトです。
長いシーズンを戦うにはスタッフも強靭でなければなりません。

レンジャーズに向かうため高倉さんを連れ出そうとしたらトレーニングコーチから「待てぃ!!」
「お前はもう1セットだ!」と命令が出ます。あろうことかちょうど40秒ぐらいの反復ステップ系の種目。限界に追い込まれてようやく解放されました。
DSCN6257.JPG
震える脚をかかえながらでもレンジャーズでは任される仕事はしっかりこなします。


マリナーズはピオリアでの初ゲーム。
DSCN6260.JPG DSCN6262.JPG

パドレスでは
トレーナー室の準備もできるようになりインターンの動きが加速してきました。
近藤さんもバンデージ巻きに取りかかり、横で見本をみせるハッチソン氏は「俺はこれを30年してるからね。」と次から次へと片付けていました。
今日は試合前日ということもあり早めに練習終了。
その分たっぷりと指導を受けることができました。
しまいにはブラック監督にも練習台になっていただきました。

posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

研修2日目

研修2日目が始まります。
出発は4時45分、もちろん真っ暗です。
マリナーズでのスタッフワークアウトに参加です。
直前で高倉さんに「ちょっと待って!!!」
なんとレンジャーズのシャツと帽子を着用しているではないですか!
同リーグ・同地区のライバルチームのシャツ着用して単身乗り込む度胸はたいしたものですが、今後出入り禁止になるのも困りますので急遽着替えてもらいます。
時間の関係で高倉さんを連れ出すと、行き先を聞いたトレーニングコーチからやはり罵声が浴びせられました!

マリナーズは早くもアスレティクスとの試合でフェニックス遠征です。
試合には井上さんが帯同、津村さんはクラブハウスにて活動です。
そのおかげで遠征に帯同しない主力選手などのトリートメントも任されていました。
DSCN6248.JPG

パドレスでは日系3世のヤマサキ氏がパドレスシステムの手技を岩松・近藤さんにていねいに教えてくれています。これを覚えればどこへ行っても仕事には困らないはずです。

夜には昨年のJBATSインターン参加者である一原さんが夕食に合流してくれました。
彼は今年シアトル・マリナーズ傘下のマイナーチームで採用されピオリア在住となりました。
これもインターンシップのお陰ですとはうれしいお言葉。
しっかりと存在を確立していってくださいませ!
posted by JBATS事務局 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。